結核・がん・その他疾病予防および健康づくりのための健診(検診)、
検査および保健指導等を推進する事業

健康チェックで病気の早期発見、予防に取り組みます。

結核・がん等各種健診(検診)・検査事業

特定健診・特定保健指導事業

 広く県民の疾病予防、県民一人ひとりの健康づくりのために、高齢者の医療の確保に関する法律等に基づき、 巡回健診や施設内健診を実施し、その結果、特定保健指導対象者に階層化された方々に保健指導サービスを提供します。

その他保健指導事業

 地域と連携し、運動支援や生活改善指導を実施します。

施設内健診事業

 協会けんぽの生活習慣病予防健診、高齢者の医療の確保に関する法律に基づく特定健診および特定保健指導、労働安全衛生法に基づく健康診断・検査を、 県内住民の健康づくりの手助けとなるよう施設内(健診センター)で健診を実施します。

問診現在の症状、既往歴、家族歴等
身体計測身長、体重、BMI、体脂肪
理学的検査打診、聴打診、触診等
血圧測定(手動血圧計(聴診)、自動血圧計)
尿検査糖、蛋白、潜血、ウロビリノーゲン
血液化学検査血清脂質総コレステロール、HDL-コレステロール、LDL-コレステロール、中性脂肪
肝機能検査AST(GOT)、ALT(GPT)、γ-GT
腎機能検査クレアチニン
糖代謝検査グルコース(血糖)
HbA1c
貧血検査赤血球数、ヘモグロビン値、ヘマトクリット値
心電図検査標準12誘導
眼底検査
視力検査
聴力検査オージオメータ、会話法

※ 青字は、選択検査

健診・検査のご案内 健診のご案内はこちら

結核健診事業

 かつて国民病といわれた結核は、決して過去の病気ではなく、今日においても我が国最大の慢性感染症であり、年々罹患率は漸減傾向にあるものの、 その減少率が鈍化し、横這い傾向となっています。発病者の早期発見、発坊予防の推進に努めることが重要であり、健診事業の重要性の普及啓発や受診機会の確保に工夫するなど、 受診率向上に努めます。

 胸部X線検査を行います。昇降リフト付デジタルエックス線検診車の導入により、寝たきりの方や車椅子の方でも簡単に健診を受けられます。

胸部検診車
リフト付検診車
カメラが動いて体にフィットし、車イスや寝たままでも楽に受診ができます。
胸部検診車(リフト)胸部検診車(内部)

健診・検査のご案内 検査のご案内はこちら

がん検診事業

 がんは我が国における死因の第1位であり、ある推定によれば生涯のうちがんに罹患する可能性は、男性の2人に1人、女性の3人に1人であるとされています。 がんは、加齢により発生のリスクが高まり、今後、ますます高齢化が進行する中で、がんによる死亡数は増加することが予想されます。 こうした背景から、がんの予防、早期発見、適正な治療など総合的ながん対策が喫緊の課題であり、当財団としても、市町が実施する地域の住民検診に重きをおき、 都市部から過疎地域を含んだ農村部まで県下くまなく網羅するように取り組みます。また、X線装置はすべてデジタル装置であり、低線量で精度の高い検診を行っています。

胃がん検診

問診およびバリウムを用いた胃部エックス線検査を行います。

胃・胸部併用車
胃・胸部併用車
胃部X線写真胃部撮影風景

大腸がん検診

 問診、便潜血検査2日法ならびに検診結果の区分等を行います。

免疫学的便潜血反応検査
免疫学的便潜血反応検査容器

子宮がん検診

 問診、視診、子宮頸部の細胞採取および内診、ならびに細胞診の実施等を行います。

乳がん検診

ピンクリボン

 問診、視診および触診、乳房エックス線検査、乳房超音波検査等を行います。

マンモグラフィ検診車
マンモグラフィ検診車

肺がん検診

 問診および胸部エックス線検査、ハイリスク者については喀痰細胞診検査を行います。

喀痰細胞検査
喀痰検査容器

健診・検査のご案内 検診のご案内はこちら

検査事業

骨粗しょう症検査事業

 問診、骨塩定量検査および検診検査の判定等を行います。

骨粗しょう症検診車
骨粗しょう症検診車
正常な骨骨粗しょう症
正常な骨         骨粗しょう症

ロコモティブシンドローム対策事業

 疾病予防や介護予防には運動の習慣化が重要です。健康運動指導士により、ロコモティブシンドロームの予防、疾病管理に効果的な運動プログラムの作成や提供を行っていきます。

老人クラブ介護予防活動支援事業

 高齢者が元気で活動的な暮らしを送れるよう介護予防サポーターを養成し、老人クラブ会員自らが行う介護予防の実践を支援することにより、 老人クラブの組織力の向上と介護予防活動の普及を推進します。

健康診断結果分析評価事業

 当財団が所有している各種健診(検診)データの結果分析および評価を行い、啓発物の作成、健康教室の開催等により地域に還元し、 新たな保健事業展開の一助となることを目指します。また、市町および滋賀県医師会等関係団体等との連携をより一層深め、各種健康診断結果を活用し、 財団の人材やノウハウを活かした疾病予備・健康づくり等、県民一人ひとりの健康増進に勤めます。