普及啓発、調査研究、保健医療従事者等
人材育成等を推進する事業

健康づくりに関する知識や情報の普及に努めます。

普及啓発事業

 県民一人ひとりが健康づくりの知識を深め、自分の健康は自分で守るとの理念の下、疾病の予防、早期発見に役立つ各種健(検)診の受診率向上を図るため、 各種疾病の予防週間や強調月間等に合わせ、ポスター掲示やリーフレット等を配布し、健康づくりの普及啓発に努めます。

かいつぶり
  • 機関紙「かいつぶり」の発行 機関紙「かいつぶり」 機関紙はこちら
  • 「事業年報」の発行 事業年報 事業年報はこちら
  • パンフレット、ポスター、啓発物品の配布
  • 講演会、講習会等の開催、参加および援助等
  • 関係団体が実施する事業へ参加
  • がん征圧月間
  • 結核予防週間

がん検診受診啓発事業

 広く県民にがん検診の受診を促進するため、啓発資材を作製し、健康診査、イベント会場、商業施設、駅周辺等県民が多数集まる場所で、 がん検診の必要性について啓発を実施します。

複十字シール募金運動事業

 結核予防にかかる啓発、研究、健診、検査などを行う資金造成を図ることへの理解と協力を得るため、公益財団法人結核予防会との連携の下、 県・市町・滋賀県地域女性団体連合会など各種団体の協力を得て、8月1日~12月31日の期間を中心に複十字シール運動を展開し、募金活動を行います。

シールぼうやシールぼうや

シールぼうや

がん検診精度管理事業

 県民の健康を保持し、死亡原因第一位であるがんの早期発見に努めるため、滋賀県より委託を受けてがん検診検討会を設置し、精度の高い検診を実施すべく精度管理を行い、 また、がん検診従事者研修会を開催し、検診従事者の育成および資質の向上を図り、県民が安心してがん検診を受けられる体制整備を図ります。 がん検診実施状況 がん検診実施状況はこちら

滋賀県公衆衛生学会開催事業

 県内の公衆衛生関係業務に従事する者が一堂に会し、日頃の調査研究の成果を発表し、分科会や講演会を通じて相互に研鑽し、 また、長年にわたり地域に貢献をした者を表彰し、本県の公衆衛生の向上を図ります。 奨励賞詳細 過去の奨励賞詳細(口演集 参照可)はこちら

保健医療従事者研修会開催事業

 県民の複雑多様化する保健、医療等のニーズに対応するためには、保健医療従事者間の情報の共有化および緊密な連携が求められるので、 保健医療サービスの向上を図るため、共通課題をテーマとして合同研修会を開催します。 研修・セミナー情報 研修・セミナー情報はこちら

特定健診・特定保健指導実践者等育成事業

 平成20年度からスタートした特定健診・特定保健指導を効果的、効率的に実施するため、生活習慣病対策全体を効果的に推進できる人材を育成することを目的に 実践者育成研修会を開催します。 研修・セミナー情報 研修・セミナー情報はこちら

がん総合相談事業

 がんに関する正しい知識の普及と早期発見、早期治療を勧奨するため、各地域で開催される健康フェスティバル等においてがん相談を実施します。

がん普及啓発推進事業

 がん対策推進イベント実行委員会事務局として、県民はじめ、関係者、関係機関が連携、一体となって取り組む、がん対策推進イベントの開催に取り組みます。